MCSGLOBAL

多言語に対応可能な統合型エンドポイントソリューション。
マイナンバーの漏洩対策に対応。(2016年1月マイナンバー制度スタート)


        マイナちゃん


MCSGLOBALは、企業内の膨大なPC資産を、さまざまなネットワーク環境でもリモートで統合管理することができる、
最適化されたPC資産の統合管理ソリューション(Enterprise Integrated Desktop Management Solution)です。
MCSGLOBALは、PC資産管理の管理コストを削減し、企業や官公庁の生産性と競争力を最大化します。




IT資産管理を効率化

クライアントPCのハードウェアからソフトウェアまで最新の情報を自動収集します。
全体、部署事にデータをエキスポート出来るため管理表作成も容易に出来ます。
また、ソフトウェアのライセンス管理や不正ソフトの検出によりコンプライアンス遵守を支援します。

 

 

PCの一元管理により運用コストを削減

セキュリティパッチの適用や電源省電力設定など、PCの管理をコンソール上から一括で行うことが出来ます。
また、万が一の時にもリモートコントロール機能により遠隔操作が可能な為、
幅な運用コストの削減が期待できます。


情報漏えい対策をサポート

ソフトウェアやWebの使用状況管理や禁止などの制御ができます。
また、ファイル操作ログやファイルの収集・検索機能により、
不正利用の抑制や個人情報の持ち出しを予防出来ます。
ユーザに警告を促す事も可能です。

 

▲ページの先頭へ