SECUREMATRIX®

マトリクス認証®を利用した認証用トークンが不要の ワンタイムパスワードシステム。

 


使い捨てパスワードだから、不正アクセスが防止できる!
マトリクス認証だから、パスワードが覚えやすい!
認証用トークン不要だから、紛失によるインシデントが防止出来る!





ワンタイムパスワードとは

ワンタイムパスワードとは、認証のために1回しか使えない「使い捨てパスワード」のことです。
従来の固定パスワードによるアクセス制限では、十分な機会と時間を与えられれば容易にアクセスしうるリスクがあります。
そこで定期的にパスワードを変更することで、それも一度限り有効な(いわば使い捨ての)
ワンタイムパスワードを利用することで、こうしたリスクを大幅に低減することができます。


マトリクス認証の仕組み

マトリクス認証とは、アクセスする度に数字の並びを変えるSECUREMATRIX独自の
乱数表「マトリクス表」を利用した認証の仕組みです。
自分にとって覚えやすい「形」で記憶でき、かつセキュリティ強度の強いワンタイムパスワード認証が
自動的に、ユーザの負担なく実現できます。




SECUREMATRIXが認証強化できるもの

SECUREMATRIXはさまざまな製品やソリューションと連携し、
ワンタイムパスワードを使った安全なセキュリティ環境を提供します。

 

▲ページの先頭へ