製品概要

Parallels RASは、どのようなデバイスからもアプリケーションや、デスクトップ、データにアクセスして使用できる、コスト効率の良いアプリケーションと VDI の配信ソリューションです。

Parallels RASは他のソリューションを比べ、導入、構築、維持が簡単な点が特徴です。TCO を削減してセキュリティを向上しながら、シームレスなアプリケーションの配信と VDI 操作が可能になります。

主要機能

画面転送方式により外部でもセキュアに業務が可能。 

VDIや物理デスクトップ、アプリケーション配信等様々な方式に対応。

Parallels HTML5 Clientにより、あらゆるデバイスからの接続が可能。

プリンターや周辺機器等のローカル資源を利用可能。

製品画面

基本画面
公開設定画面

製品説明

Parallels RASを利用することで、OSやデバイスを問わず様々なロケーションから安全に業務環境に接続することが出来ます。
機能別に五つの製品があります。

様々なOSに対応 

Windows、Mac、Linux、iOS、Androidなど様々なOS向けに専用クライアントを用意しています。また、HTML5Clientを利用することで、ブラウザさえあれば手軽に業務を行う事が出来ます。

様々な環境に接続可能 

普段の業務で利用しているパソコンのデスクトップやVDI(Virtual Desktop Infrastructureの略)だけでなく、SBC(Server Based Computingの略)方式によるアプリケーション配信にも対応。お客様の用途とコストに応じて様々な環境への接続が可能です。

使いやすい管理機能 

デスクトップやVDIの公開はGUIで簡単に行う事が出来ます。また、利用状況についてはレポート機能によりグラフで分かりやすく表示されます。

システム構成

Parallels RASは専用のクライアント、ゲートウェイサーバ、DBサーバと接続先のFarm(VDI、PC、SBCなど)で構成されます。


専用クライアント

各OSに対応した専用クライアント。HTML5に対応したブラウザで利用可能なHTML5Clientもご用意しております。

・Windows
・Mac
・Linux
・iOS
・Android
・Chrome

接続環境

Parallels RASは様々な環境への接続が可能です。

・RDSH環境:Windows Server(2003R2、2008、2012、2016)
・VDI環境:Microsoft Hyper-V、Citrix XenServer、VMware ESXi、 Nutanix Acropolis (AHV)、KVM を使用した VDI
・Microsoft RDS

使用環境

区分 詳細
Parallels RAS管理サーバ Windows Server Windows Server 2008
Windows Server 2008 R2
Windows Server 2012
Windows Server 2012 R2
CPU Intel Dual Core以上
MEMORY 4GB 以上
クライアントPC(リモート接続用) Windows Windows 7 Professional / Enterprise / Ultimate SP1
Windows 8.1 Pro / 8.1 Enterprise
Windows 10 Pro / Enterprise
※32/64bit対応
※日本語/英語/OS対応
CPU -
MEMORY -